絵本「あおぞら」
other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

絵本「あおぞら」

¥1,100 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー4件

送料についてはこちら

【作・演出】樫田正剛さんによる 方南ぐみ企画 朗読劇「青空」。 その会場にて限定販売された絵本です。 34ページ 作:かしだしょーご 発行:方南ぐみ 編集:沼口公憲 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 戦後75年 知ってほしい過去があります 日本は戦争国でした 僕たちは軍国少年と呼ばれていました 僕の友だちは芝犬の麦とキジトラ猫の小太郎 戦禍の中、僕たちは必死に僕、麦と小太郎と話をしたんです 笑わないでください、ホントなんです 少年と動物の絆を描いた熱くて優しい時間 大和少年と麦と小太郎の青春物語 動物を愛する全ての人に贈る青春物語。 この物語は犬と猫の気持ちが言葉となります。 彼らの本音にクスリと笑ったり、涙したり、心が豊かになったり、 温かくなってください! お国の命令に背いて戦中を生き抜いた少年と犬と猫の物語です。 【あらすじ】 少年の遊び相手は柴犬と野良猫だった。 時代は太平洋戦争真っ只中。 物資不足に陥ったお国は庶民に「家庭で飼育している犬と猫を差し出せ」と命令を下した。 愛国心に満ち溢れていた少年だったが… 芝犬と野良猫の命を助けたいと願った―。 (方南ぐみサイトより引用)https://hounangumi.info/